ワクチンごとの接種時期と回数

B型肝炎

2か月~1歳未満
4週あけて2回、1回目から139日以上あけて1回

BCG

3か月~1歳
1回

四種混合ジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ポリオ

3か月~7歳半
初回:3回(間隔:20~56日)
追加:1回(間隔:初回接種終了から12~18ヶ月)

三種混合ジフテリア・百日咳・破傷風

3か月~7歳半
初回:3回(間隔:20~56日)
追加:1回(間隔:初回接種終了から12~18ヶ月)

不活化ポリオ

3か月~7歳半
初回:3回(間隔:20~56日)
追加:1回(間隔:初回接種終了から12~18ヶ月)

麻しん・風疹混合

1~2歳
1回
小学校就学前の1年間
1回

日本脳炎

6か月~7歳半
初回:2回(間隔:6~28日)
追加:1回(間隔:初回接種終了から約1年)
9~13歳
1回

日本脳炎定期予防接種の特例対象者について

①平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方
9歳~13歳未満(13歳の誕生日の前日)までは第1期(計3回)および第2期の不足分を定期接種として受けられます。
②平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方
20歳未満(20歳の誕生日の前日)までは定期接種として受けられます。
母子健康手帳で接種履歴をご確認のうえ、日本脳炎予防接種の回数(計4回)が不足している場合は接種を受けてください。

二種混合ジフテリア・破傷風

11~13歳
1回(小学6年生時に通知しています)

ヒブ

2か月~5歳
初回:3回(間隔:27日以上)
追加:1回(間隔:初回接種終了から7~13か月)
【7か月以降の場合】
初回:2回(間隔:27日以上)
追加:1回(間隔:初回接種終了から7~13か月)
【1歳以降の場合】
1回

水痘

1~3歳
3ヶ月以上あけて2回

小児用肺炎球菌

2か月~5歳
初回:3回(27日以上の間隔)
追加:1回(初回接種終了から60日以上・目安:12~15ヶ月)
【7か月以降の場合】
初回:2回(間隔:27日以上)
追加:1回(間隔:初回接種終了から60日以上・目安:1歳以降)
【1歳以降の場合】
2回(間隔:60日以上)
【2歳以降の場合】
1回

ロタ

6週~24週0日
1価ワクチン(ロタリックス) 2回経口接種(27日以上の間隔)
6週~32週0日
5価ワクチン(ロタテック) 3回経口接種(27日以上の間隔)

ヒトパピローマウイルス感染症

小学6年生~高校1年生相当年齢の女子(標準的な接種期間:中学1年生の間)
接種間隔はワクチンの種類によって異なりますが、約6か月間で計3回の接種が必要です

平成25年4月1日から定期接種化されましたが、ワクチンとの因果関係を否定できない副反応が現れたことから、平成25年6月14日から積極的勧奨を差し控えております。詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。しかし、定期接種としての位置づけは変わっていませんので、希望される方は接種することができます。接種を希望する方は、主治医へ相談しワクチンの有効性やリスク等を理解された上で接種してください。また、予診票は健康子育て課/健康班で直接お渡ししますのでご連絡ください。

予防接種の接種間隔についてはこちらをご覧ください

ページの先頭へ移動