子育てコラム

10月といえば・・・

こんにちは。男鹿市教育委員会学校教育課の秋山です。
満5歳けんこう相談では、保護者学習会を担当しています。

さて、10月といえば、来年度小学校入学のお子さんにとっては、大きなイベントが待っています。それは、「就学時健康診断」です。男鹿市では、現住所で決まっている入学予定小学校を会場に行います。対象のお子さんのいる家庭には、日時、会場等が書かれた通知がすでに届いていますね。

就学時健康診断では、内科健診、歯科検診、視力検査、簡単な知能検査を行います。
小学校入学するにあたって心配なことがありましたら、当日、相談することもできます。その場合は、受付で「相談したい。」とお話ししてください。

では、満5歳けんこう相談の保護者学習会でお話しした「小学校入学までに身につけさせたい10のポイント」を再チェックしてみましょう。
①「はい」の返事とあいさつができますか。
②落ち着いて話を聞くことができますか。
③思ったことをはっきり言えますか。
④脱ぎ着が一人でできますか。
⑤トイレの型がちがっても用がたせますか。
⑥自分のことは、自分でできますか。
⑦自分の名前、住所(地区名)が言えますか。
⑧食事は20分くらいで食べられますか。
⑨友達と仲よく遊べますか。
⑩ものを大切にしていますか。

以前にチェックしたときよりも、お子さんの成長を感じることができたことと思います。もし、まだできていないことがあっても、焦ったり、過度な心配をしたりしないでくださいね。まず、できていることをほめてあげてください。そして、できていないことは、あせらず、ゆっくり、くりかえし取り組んでください。園と協力しながら取り組むのも効果ありますよ。

小学校入学までに、何よりも大事なのは、「小学校入学が楽しみ!!」という期待感を子どもがもつことです。いろいろな入学準備を、親子で楽しんでくださいね。

ページの先頭へ移動